英語セリフで学習

Netflixザ・ソサエティ①S1E1英語セリフで口語表現を学習!

更新日:

Netflixで配信中のドラマ「ザ・ソサエティ」は中毒者が続出中のミステリードラマ。

高校生が集団生活する設定なので、日常生活でよく使われる口語表現が満載です。

あまり難しい言葉が使われていないので、英語学習に最適!

この記事では、シーズン1のエピソード1からよく使われる口語表現などを取り上げて解説します。

 

 

Netflixオリジナルドラマ「ザ・ソサエティ」とは

「ザ・ソサエティ」は、Netflixで配信中のドラマ。

大人のいない閉ざされた場所に残された高校生たちが、自分たちだけで生き抜こうと奮闘します。

同時に、なぜ、誰もいなくなってしまったのか?という謎を解き明かそうともしますが、メインはそこで起こる人間ドラマ。

高校生たちが日常を生きている設定で、難しい専門用語などがほとんど出てこないので、英語学習にぴったりですよ。

あらすじ・キャスト・ネタバレ・感想評判などはこちらの記事にまとめました。

ザソサエティNetflixネタバレ感想!シーズン2とキャスト紹介も

※前半はネタバレなし 「ザ・ソサエティ」はNetflixで配信中のミステリードラマ。 次々と出来事が起こる展開につい夢中になり、一気見してしまう人も続出しているようです。 ネタバレは後半にあるので、こ ...

続きを見る

 

英語のセリフで口語表現を学ぼう!

クチン
覚えておきたい口語表現を取り上げて解説するニャ!

 

in a row「連続で」

(残り時間57:06)

劇の中のセリフ。カサンドラがコインをはじいています。

Harry:Heads.

Heads. Hmm.

Eighty-five in a row. Beating the record

<訳>

ハリー「表(おもて)。また表。うーん。

連続85回か。新記録だな。」

 

<解説>

heads

コインの表(おもて)のこと。"tails"

(多くの国では、に人物の頭部が刻印されているからです。)

何かを決めるときに、コインを投げて決めることがありますが、それを "coin tossing" とか "coin flipping" といい、"Heads ot tails?"表か裏か)と聞きます。

 

in a row

「連続で」という意味。

I went bowling two days in a row.

(2日連続でボーリングに行ったよ。)

 

beat the record

「記録を更新する、打ち破る」という意味。

"break the record" もよく使います。

She couldn't beat the record.

(彼女は記録を破ることができなかった。)

"beat" の過去形・過去分詞形の変化は、★beat - beat - beaten (beat)

 

regift「もらったものを人にプレゼントする」

(残り時間56:46)

舞台を終えたカサンドラを、妹のアリーが褒めます。すると、カサンドラが花束をアリーに渡しました。

Cassandra: Thanks, sis.

Allie: Yeah. Oh. Re-gifted flowers for the assistant stage manager? 

Cassandra: The best stage manager in the whole world.

Allie: Thank you.

<訳>

カサンドラ「ありがとう。」

アリー「うん。まあ、アシスタント舞台マネージャーにもらったお花をプレゼント?」

カサンドラ「世界一の舞台マネージャーに。」

アリー「ありがとう。」

 

<解説>

regift (re-gift)

「自分が人にもらったプレゼントを別の誰かにプレゼントすること」です。

"regifted flowers" は直訳すると「誰かにもらったけれど再利用して別の誰かに送られた花」ということ。

やはり使い回しをする場合は最低限のマナーは守らなければなりませんが、2人は姉妹で遠慮がないので、「誰かにもらったのをくれるのね」という感じで和やかに話しています。

What do you think about regifting?

(人にもらったプレゼントを別の人にあげるのってどう思う?)

 

 

expect「〜が来ると思う」

(残り時間48:06)

キャンプに行くはずだったのに、予定が変更になり、夜遅く町に戻ってきた高校生たち。

Cassandra: Well, doesn't look like anyone was expecting us. 

<訳>

カサンドラ「え〜と、誰も待っていないようだけど…」

 

<解説>

expect

「expect = 期待する」と覚えている人が多いのではないでしょうか。

いろいろな意味のある言葉ですが、ここでは「〜(人)が来ると思う、待っている」ということです。

Are you expecting someone?

(誰かが来ることになっているの?)

ちなみに、

Are you expecting?

だけだと、「妊娠してるの?」という意味になるので注意。

 

take back「言動を取り消す」

(残り時間39:58)

仲のいいウィルに想いを寄せるアリー。今日こそは告白すると決め、「言いたいことがあるの」と言って、いきなりウィルにキスをします。でもなんだか様子がおかしいウィル。

Allie: Say something.

Will: You can't just do that, you know?

Change everything.

Allie: Sh*t. I take it back

<訳>

アリー「何か言ってよ。」

ウィル「そんなことしちゃダメだろ。すべてを変えてしまうよ。」(立ち去る)

アリー「バカ。取り消す。」

 

<解説>

can't

「〜できない」「〜のはずがない」はテキストにも出ているので知っている人も多いと思いますが、このように相手に「〜しちゃダメだよ」と言う時にも使います。

You can't sell that.

(それを売ったらダメだよ。)

 

take back

「発言・行動などを取り消す」という意味で、失言をした後に、

"Sorry, I take that back."

などと言います。

ゆめこ
仲のいいウィルを怒らせちゃった!

 

 

figure out「〜を理解する」

(残り時間33:50)

町がぐるっと森に囲まれていると分かって呆然とするみんな。その時、お腹が空いたから家に帰ると言い出したハリーに、カサンドラが帰るなと言います。

Harry: What are we supposed to do instead?

Cassandra: We have to figure out what is happening to us. 

<訳>

ハリー「代わりに何をすればいいんだよ?」

カサンドラ「私たちに何が起こっているのか突き止めなきゃいけないでしょう。」

 

<解説>

be supposed to 〜

規則、ルール、期待、約束などによって「〜することになっている」一般的「〜するものである」という意味で、本当によく使います。

「〜することになっている」と直訳すると変な感じになる場合が多々ありますが、「規則、ルール、期待、約束などによって」を当てはめるとわかりやすいかもしれませんね。

ここでは、「何をすることを期待されているのか」というニュアンスです。

What am I supposed to do?

(何をすればいいの?)

 

instead

「代わりに」という意味。"instead of 〜" にすると、「〜の代わりに」になります。

"Could I get tea instead of coffee?"

(コーヒーの代わりに紅茶をいただけますか?)

 

figure out

これもとってもよく使う言葉。「〜を理解する、〜を解明する、なんとかして〜が分かるようにする」ということです。

I'm trying to figure out how to work this washing machine.

(なんとかこの洗濯機の使い方を理解しようとしているところなんだ。)

ゆめこ
カサンドラvsハリーの対立がもう始まっています…。

 

turn out 「〜だと分かる」

(残り時間27:40)

カサンドラの健康状態を知ったゴーディーの言葉。

Gordie: Look, okay, if it turns out we're stuck here, whatever the f**k means... 

If we can't go back home, if this is our new home, then...

Then I'll learn how to take care of you. 

<訳>

ゴーディー「ほら、もし僕たちがどこにも行けないって分かったら、それが何を意味しようと…

もし僕たちが家に帰れず、ここが新しい故郷となるのなら、

僕が君の世話の仕方を学ぶよ。」

 

<解説>

turn out

「結局〜であることが分かる、結果的に〜になる」ということ。

He looked scary at first, but he turned out to be a good person.

(はじめ彼は怖く見えたけど、いい人だと分かった。)

I hope everything will turn out well.

(すべてうまくいくといいな。)

 

stuck

「くっついて離れない、行き詰まって動けない(物理的にも心理的にも)」という意味の形容詞。

We were stuck in a jam for two hours.

(私たちは渋滞で2時間動けなかった。)

 

how to 〜「〜の仕方」

Do you know how to drive a car?

(車の運転の仕方を知っている?)

 

take care of 〜「〜の世話をする」

 

なずな
ここでゴーディーは医学を勉強する決意をするのよね。

カサンドラは嬉しかっただろうね。

 

 

練習問題

クチン
今回は日常会話でめちゃくちゃよく使う表現がたくさんあったニャ。

(  )を埋めよう!

 

問題

①僕たちは、なんとかしてその問題の解決方法を見つけなきゃ。

We have to (         )(          ) how to solve the problem.

②子供がどんな風になるかなんて絶対分からないよ。

You never know how your children will (       )(      )!

③このイベントではネクタイを着用することになっているんですよ。

We (      )(        )(        ) wear a tie to this event.

④ごめん、(今言ったこと)取り消すわ。

Sorry, I (         ) it (         ).

⑤お客さんが来るの?

Are you (          ) someone?

⑥誰かにもらったものを人にプレゼントするのは失礼だと思う?

Do you think it's rude to (       )?

⑦3日連続で寿司を食べたよ!

I had sushi three days (       )(       )(        ).

⑧この本は捨てちゃダメだよ。

You (        ) throw away this book.

⑨彼は自分が何をすればいいのか分かっていないみたい。

It looks like he doesn't know what he is (       )(        ) do.

⑩助けて!泥にはまって動けない。

Help! I'm (        ) in the mud.

 

答え

①僕たちは、なんとかしてその問題の解決方法を見つけなきゃ。

We have to (  figure    )(   out    ) how to solve the problem.

②子供がどんな風になるかなんて絶対分からないよ。

You never know how your children will (  turn   )(  out   )!

③このイベントではネクタイを着用することになっているんですよ。

We (  are   )(   supposed   )(   to    ) wear a tie to this event.

④ごめん、(今言ったこと)取り消すわ。

Sorry, I (  take     ) it (    back   ).

⑤お客さんが来るの?

Are you (   expecting   ) someone?

⑥誰かにもらったものを人にプレゼントするのは失礼だと思う?

Do you think it's rude to (  regift   )?

⑦3日連続で寿司を食べたよ!

I had sushi three days (  in   )(  a   )(  row    ).

⑧この本は捨てちゃダメだよ。

You (   can't   ) throw away this book.

⑨彼は自分が何をすればいいのか分かっていないみたい。

It looks like he doesn't know what he is ( supposed    )(   to   ) do.

⑩助けて!泥にはまって動けない。

Help! I'm (  stuck    ) in the mud.

クチン
お疲れ様!

また遊びに来てニャ〜。

続き(シーズン1エピソード2)はこちら!

Netflixザ・ソサエティ②S1E2英語セリフで口語表現を学習!

引き続き、Netflixで配信中のドラマ「ザ・ソサエティ」のセリフに出てくる口語表現や単語の解説をします。 登場人物はみんな高校生なので、少し若者言葉が使われていますが、専門用語もなく、日常生活でよく ...

続きを見る




-英語セリフで学習

Copyright© クチンのネコ英語 , 2020 All Rights Reserved.